こだわりの品質保証

各工程毎に行う、徹底した検査体制

長年に亘り、自動車業界の重要保安部品を製造する中で培ってきた経験を活かし、工程毎に検査体制を構築し、高品質・高精度製品の安定供給に努めています。

専用の検査治具や実際の部品パーツを活用した検査

弊社では、外観の美しさに徹底したこだわりを持っています。
パイプの形状や金具の取り付け位置、キズ、ロウ付け周りの確認など、弊社独自の治具やお客様から製品をお借りする等、検査には力を注いでいます。

「作業認定証」を取得した者のみが検査を担当

弊社では、「端末加工後検査」・「ロウ付け後のリーク検査」・「出荷前の最終検査」の3検査については、「作業認定証」を取得した社員のみが手掛けています。重要保安部品の製造を手掛けるからこそ、上記3検査は加工工程の中でも特に重要です。品質検査に関する筆記・実務試験等を行いながら、検査体制の強化を目指しています。
※リーク検査とは:ロウ付け後の接着状態を確認する為、製品内にエアーを通す検査の事です。

端末加工後検査
端末加工後検査
曲げ加工後検査
曲げ加工後検査
ロウ付け後検査
ロウ付け後検査
エアーリーク検査
エアーリーク検査
出荷前検査
出荷前検査

ISO9001:2015認証の取得

品質方針

わが社は自動車のパワーステアリング国産第一号の配管加工、油圧配管等の自動車分野における“重要部品の曲げ”を手掛け、複雑な曲げ加工、ロウ付けおよび組付けまでの“一貫工程”にて独自の技術を提供し、お客さまから高い評価をいただいております。

社員全員が品質向上意識を持つために、5Sの徹底、改善活動および教育に努め、高品質の製品を生産しています。

おかげさまで、多くのお客さまからお取引きいただき、堅調に成長を続けています。
今後も“安全第一”、“品質第一”をモットーに挑戦を続け、世界中のお客さまに満足を提供し続けられるよう日々精進していきます。

1.高品質のつくり込みに徹し、世界中のお客様に喜んでいただける最高の品質と満足を提供する

1.品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を取組む

品質目標は担当部門で年度品質目標として定め、展開、実行させる。
また展開結果をふまえ定期的及び随時見直しさせる。

平成工業株式会社
代表取締役社長 長坂 充俊

ISO9001:2008登録書

△ PAGE TOP

小径パイプ加工と無酸化ロウ付け

本社工場:〒448-0813 愛知県刈谷市小垣江町北諸峻26-4

ISO9001

ご相談・お見積もりなどお気軽にお問い合わせください

メールフォームはこちら

TEL:0566-21-1961 | FAX:0566-21-6008

Copyright © 2013 heiseikougyou All rights reserved.